ダウンスイングのやりかた【腰で打ち抜く】とは?

 

 

 

ダウンスイングのやりかたで「腰で打ち抜く」という言葉を
聞いたことは、ないでしょうか?

 

 

いつもの自分のイメージだと、ダウンスイングは
どのようにされているでしょうか?

 

 

様々なスイング理論がありますが、基本的に腕と腰の動作が
間違っていると、思うようにボールは飛ばないものです。

 

 

スイング理論はわかっている!

 

 

「腕を振って腰を回すっていうことでしょ?」

 

と思うかもしれませんが、
腰は思ったよりも鈍感なのに対して腕は敏感なので、
タイミングを合わせるのが難しいのです。

 

 

そのため、腕を脇につけることで、敏感な腕の動きはおさえて
腰で打ち抜くことでタイミングを合わせることができるのです。

 

 

それぞれの動作については、イメージでタイミングが合っていても、
現実には、タイミングを合わせるのがとても難しく、タイミングが
ずれることからスイングが毎回一緒ではなくなるんです。

 

 

初めのうちは、ダウンスイングを腰で打ち抜くと言われても、
感覚がつかめず、上手くいかないかもしれません。

 

 

でも、ダウンスイングを腰で打ち抜くことができると、スイングが
毎回違うということもなくなっていくため、曲がらずに飛距離アップ
をしていくことができるのです。

 

 

「腰で打ち抜く」ことを意識して、伸び悩むゴルフ生活を終わりに
する為にも、今日からの基本にしてください。

 

「腰で打ち抜く」詳細情報は、無料レポートでご覧ください。

 

【ゴルフ初心者でも、左一軸スイングで100を切る、ゴルフ上達練習方法】

管理人:スイング@オヤジ

 

 

 

 

 

 

 

コメント

現在、この記事へのコメントは受け付けていません。

 

管理人プロフィール

プロフィール画像


スイング@オヤジ


⇒プロフィール詳細

100を切るゴルフ

自分のゴルフスイングやスコアに満足していない方へ、 ゴルフ上達の秘密レポートがあります。
実はゴルフレッスンを受けても、一度も100を切れなかった 定年オヤジが、あっさりベストスコアが87になったある 方法が書かれています。



【100を切るゴルフ】

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報

人気のゴルフ教材

実践して5ラウンド以内に、スコアが80-90台にならなかった場合は 全額返金するという驚きのゴルフ上達プログラム。

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索

再現性のあるスイング法の実践法

ページの先頭へ

FX Online Japanの評判・口コミ