アイアンの方向性がよくなるには?

 

 

アイアンの方向性がよくなるには、どんなスイングが
望ましいのでしょうか?

 

 

アイアンは、ドライバー等とは違って、飛距離ではなく
正確に目的のポイントへ打つためのものです。

 

 

つまり目的の方向へ飛ばすものです。

 

 

思うように飛ばない…
そんな人の多くは、方向よりも飛距離のことを考えて
しまってはいないでしょうか?

 

 

飛距離よりも正確に思った方向へ飛ばそうと思うのであれば、
股関節をピンッと張った状態でスイングしてみてください。

 

 

股関節をピンッと張った状態は、体を使ってのスイングに
なるため、ハーフスイングと考えて良いでしょう。

 

 

 

とはいってもなるべく遠くまで飛ばしたい、と思う気持ち
があるため、実際はもう少し大きくスイングをするはずです。

 

 

 

股関節を意識していないと、どうしてもスイングの勢いだけで
頑張りすぎてしまい、きちんとした方向に飛ばないだけではなく、
飛距離も伸びないのです。

 

 

 

正確性を重視したうえで、飛距離もきちんと維持できるとなると、
理想的なスイングだと思いませんか?

 

 

 

でも、スイングの基本というのは常に同じなのです。

 

 

 

体がきちんとスイングの基本を覚えることができれば、
アイアンの方向性は自然と良くなります。

 

 

そして、それに伴い飛距離も繋がってくるのです。

 

 

 

意識しすぎている人は、少し見直してみませんか。

 

 

アイアンがもっとうまく使えれば、スコアも違うのに、
・・・と思うことはありませんか?

 

 

アイアンの出来次第で、スコアは驚くほど変わります。
私自身がそうでした。

 

 

是非、いちど試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

管理人プロフィール

プロフィール画像


スイング@オヤジ


⇒プロフィール詳細

無料レポートプレゼント

自分のゴルフスイングやスコアに満足していない方へ、 ゴルフ上達の秘密レポートがあります。
実はゴルフレッスンを受けても、一度も100を切れなかった 定年オヤジが、あっさりベストスコアが87になったある 方法が書かれています。


ゴルフ上達無料レポート


⇒【無料レポート】

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報
 

ページの先頭へ

FX Online Japanの評判・口コミ