ゴルフスイングを安定させるには?

 

 

 

先日まで、すこぶる調子が良かったゴルフが急にうまく
いかなくなるなんていうことありませんか?

 

 

もう身体で覚えたつもりだった、絶好調の時のスイングが、
なぜか再現できないのです。

 

 

なぜこんなにいい時と悪い時の差が激しいんだろう。

 

 

と悩むことがあるかと思います。

 

 

 

でも考えてください。

 

 

タイガーウッズや石川遼、宮里藍ちゃんでさえ毎回
同じスイングができないから困っているのです。

 

 

プロではない私たちなら、当然とも言えます。

 

 

では、何故そうなるのでしょうか?

 

 

何が足りていないか・・・

 

 

それは「再現性を安定させること」

つまり、再現性と安定性が足りていないということです。

 

 

例えばですが、スイングを改善してみてその時は良かったけど、
次にやったらまったくダメだった。

 

 

こんなことって実際ありませんか?

 

 

 

人間ですから、いつも良い状態ばかりではないとは言いますが、
ゴルフというのはそこまで不安定になるものではありません。

 

 

 

実は、必要なことは基本なのです。

 

 

 

いろいろとスイングを考えて、それを試していくことはあっても、
基本のスイングは誰でも「ひとつ」しかありません。

 

 

基本が3つも4つもある、なんてことはありえないのです。

 

 

もしあったとしたら、再現性の安定…と考えても無理です。

 

 

 

簡単に言えば、基本がいくつもあれば、再現性と安定性が
きちんと保つことができなくなってしまうからです。

 

 

 

どんなショットであれスイングであれ、基本がひとつあること
によってのみ、再現性を安定させることができるのです。

 

 

 

意外にイメージによって変えてしまう人もいますが、
仮に、多少違ったとしても基本を同じにすれば、
再現性は安定させることができるのです。

 

 

 

 

 

 

 

管理人プロフィール

プロフィール画像


スイング@オヤジ


⇒プロフィール詳細

100を切るゴルフ

自分のゴルフスイングやスコアに満足していない方へ、 ゴルフ上達の秘密レポートがあります。
実はゴルフレッスンを受けても、一度も100を切れなかった 定年オヤジが、あっさりベストスコアが87になったある 方法が書かれています。



【100を切るゴルフ】

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報
 

ページの先頭へ

FX Online Japanの評判・口コミ