管理人プロフィール

目安時間:約 6分

管理人:鉄馬

 

 

はじめまして、

 

 

 

管理人の鉄馬こと岡田と申します。

 

 

私は、2021年で還暦を迎えるおやじです。

 

 

バイクについては、16歳になってすぐに
乗り始めたので、かれこれ40年以上の付き合いです。

 

 

この歳になるまで乗らなかった時期もありますが、
今でも現役のライダーです。

 

 

妻や子供よりも長い付き合いになります。

 

 

 

中学生の頃から、バイクに乗りたくてしょうがなく、
毎日バイク雑誌を見ては友達と話していました。

 

 

 

無免許で乗っている中学生もいましたが、
根が真面目だったので、とにかく16歳になったら
原付免許を取ることだけを夢見てました。

 

 

運よく誕生月が4月だったこともあって、
高校入学してすぐに原付免許を取得!

 

 

友達と遊ぶよりも、バイクで毎週出かけていました。

 

 

 

それからは、中型~大型免許を高校在学中にとって、
自分なりの青春を謳歌していたものです。

 

 

 

最近では、バイクに乗る若者が減っているので、
とても寂しい限りですね。

 

 

 

私には、息子が2人と娘が1人おりますが、
バイクに興味を持ったのは、次男だけでした。

 

 

 

自分で免許を取って、しばらくは乗っていましたが、
車の免許を取ってからは、バイクは卒業?

 

となったようで、今は乗っていません。

 

 

 

バイクは、私の親も昔から口うるさく、
とにかく危ないからやめてくれ!

 

と言われ続けていましたので、
子供の親としては、その気持ちはわかります。

 

 

 

それでも還暦を迎える私がいまだにバイクを
愛して乗り続けるのは、好きだからです。

 

 

 

本当に好きなことは、年齢に関係なく好きで、
誰が何と言おうとやめるつもりはありません。

 

 

ただ、運転すること自体が無理だと感じたら、
自分からやめることになるでしょう。

 

 

70歳くらいまで乗れたらいいなぁ~

 

 

などと、思っています。

 

 

 

 

岩城滉一さんも70歳ですが乗っています。

 

 

それでも最近乗っていて思うこともあります。

 

 

やっぱり若いころと比べると、反射神経も鈍り、
体力も落ちているのは実感します。

 

 

以前は楽しかったワインディングロードも、
時折“怖い”と感じるようになりました。

 

 

 

昔バイクに乗っていた人が、
50歳くらいを過ぎてからまたバイクに乗る、
いわゆる“リターンライダー”が増えてます。

 

 

そして、リターンライダーの事故も増えており、
死亡する事例も増えています。

 

 

昔の感覚で、昔はすんなり楽しく曲がれたカーブも、
同じスピードでは曲がれない現実があります。

 

 

年齢とともに、運動能力や反射神経が落ちている
ということを、自覚する必要があるのです。

 

 

私は、これから先のバイク人生を、
無理をしないでゆったりとゆとりをもって
生きていこうと思っています。

 

 

いつまで乗れるかわかりませんが、
16歳で乗り始めた頃の、あのワクワクする気持ちは、
今でも変わりません。

 

 

還暦オヤジが、自分のペースでゆったりと
バイクを愛する日々を綴っていきますので、
宜しくお願い致します。

 

 

バイク最高!

 

 

 

 

 

 

最近の投稿
管理人プロフィール


管理人:鉄馬
アラ還ライダーの鉄馬です。

コロナ禍でバイクを見直す動きもあるようで、バイク人口が増えることを期待してます。

人に迷惑がかからないライディングが出来るうちは、ずっとバイクに乗り続けたいと思ってます。

どうぞ、ヨロシク!

⇒プロフィール詳細

最近のコメント

    ページの先頭へ